読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けやき日記

丸岡太鼓店のブログ。太鼓造りをしながら思った事や公演、イベントのご案内。

桶胴を作っています。
大拍子という太鼓の胴になります。
今回のこの太鼓は小さいので作業は楽です。
写真は木釘の穴を開けているところです。


板が出来上がり組んでいきます。


表面を鉋で仕上げます。


ニスを塗り竹の箍を嵌めます。


調べを掛けます。


通常大拍子は皮、胴共に漆で黒く塗りますが
今回はお客様のご注文により皮は生地のまま
胴はニス塗りで調べは白になりました。

箍は上の写真の竹が足らなかったので
この写真の竹に変更しました。

漆を塗る場合、箍はもっと細い竹でおとなしい、
上品な感じの物を作りますが今回は創作太鼓のグループなので
太鼓の見た目も迫力が出るように少し幅広く割った竹で箍を嵌めました。